ダブルスピン

ダブルスピンとは

ダブルスピン(正式名称は分かりません)は、2枚のリングを指で回す技です。

Step1

まずはリング1枚で練習します。
リングは人差し指のみで回します。

リングを親指以外の4本で握り、自分の体から遠ざかるように回転をかけるのと同時に人差し指以外の4本の指をまっすぐに揃えて立てます。
人差し指は、中指と作る角度が直角になるように曲がり方を調節します。
この時5本の指がそれぞれ第1・第2関節で曲がらないようにします。

スムーズな指の移行とリングをぶれずに一ヵ所で回せるように、この練習を繰り返します。

Step2

次に2枚で練習します。
Step1と回し方は同じですが、きれいに広げるためのポイントが2つあります。

1つ目は、指の角度です。
うまくリングが開かない場合は人差し指と中指で作る角度を90°から若干浅くします。
うまく広がった後には回転が安定するように再度90°に戻します。

2つ目は回転です。
うまく広がった後しばらくすると、回転が死んでくると思いますが、ここで再加速(もう一度回転を加えること)することは、(慣れていない間は)お勧めできません。
再加速をするとリングが飛んでいったり、1枚が指の付け根側に滑り回転しないなど難易度がかなり上がります。
練習し始めの頃は、回転が死んできた時はもう片方の手で抑えて止めることをお勧めします。

もう片方の手も同じように練習して(逆回転で覚えてください)、両手の手のひらを合わせるような向きでして回すと模様のようになり見栄えがします。

質問、気になる点などがありましたらコメントをお願いします。

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。


画像認証

  • 最終更新:2016-03-13 02:33:54

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード