スピニングカスケード

Step1

まずは片手のスピニングから練習します。
まずリングを1枚手に持ってください。リングを握る手の平は内向きです。
リングの回転は体から離れる向きです。

spin catch.jpg

まずは手首を軽く体側に倒し、戻す反動を利用してリングに回転をかけます。
この時リングが、手の甲側の4本の指→手の平側の4本の指に触れるようにします。

spin start.jpg
spin catch前.jpg
リングが1回転して戻ってきた時点でキャッチしてください。


Step2

スピニングをカスケードに取り入れていきます。
カスケードをしている間に1回スピニングをはさんでください。
右手でする場合はスピニングをする前に右手で投げるリングを通常より高めに投げ上げるとスピニングがしやすいです。
慣れてきたら2回、3回...と連続でしてください。

同様に左手も練習します。




質問、気になる点などがありましたらコメントをお願いします。

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。


画像認証

  • 最終更新:2015-10-07 01:57:14

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード