カラーチェンジ

カラーチェンジとは?

カラーチェンジとはリングカスケード中にリングの裏表を入れ替えることで色が変わったように見せる技です。
カスケードがある程度安定していることが好ましいです。

また、カラーチェンジに使用するリングは裏表で色が違うものを選ぶようにしてください。
おすすめは片面を1色で統一し、もう片面をバラバラの色にすることです。統一色→バラバラの色と変えると違いが分かりやすいです。


Step1

まずは1枚のリングで練習します。
右手でリングを投げ上げ、キャッチする時にリングの内側前面部をキャッチします。
握ったまま右手を内側に曲げると、リングが地面に対して垂直に180°回転しリングの裏表が入れ替わります


もう一つの方法

今回のカラーチェンジではリングの内側上部をキャッチしましたが、やり方はもう一つあります。
それには逆手でのキャッチをします。

通常のリングカスケードを逆手でキャッチし順手に戻して投げ上げると裏表が逆になります。
この場合の逆手は、体の内側に向かって(右手なら反時計回り,左手なら時計回りに)180°捻った状態を指します。

ただ、逆手でのキャッチは落としやすくなるので、スピードを求める(ナンバーズでのカラーチェンジなど)以外の場合ではお勧めしません



質問、気になる点などがありましたらコメントをお願いします。

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。


画像認証

  • 最終更新:2015-12-14 03:14:17

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード